AIJ投資顧問事件の方は素早くコメントしたミラーマンな件について

東洋経済編集長の痴漢事件の方が食い付きがいいと思っていたんだけどなー。ちょっと意外。

今回の事件についての植草一秀せんせの言い分は、まあ、その通りなんだろうけど、AIJの浅川和彦社長は元・身内(野村證券)。直接関係ないところも含めて、色々と突っ込まれることになるだろうね。名古屋商科大学の石橋のダンナとのアレのように。

AIJ投資顧問が年金資産2千億消失…業務停止

投資顧問会社「AIJ投資顧問」(東京都中央区)が、運用していた企業年金資産の大半の2000億円を消失させていたことが証券取引等監視委員会の検査でわかった。

同社は、運用実績が好調であると偽って顧客を募っていたといい、監視委から連絡を受けた金融庁は24日午前、金融商品取引法に基づき、1か月の業務停止命令を出した。自見金融相は同日、同業の263社について、財務内容を確認する一斉調査に乗り出す方針を明らかにした。

同庁などによると、監視委は先月から同社の検査に着手。中小企業などで作る年金基金などから運用を委託されていた年金資産2千数百億円のうち、9割に相当する約2000億円についての運用状況が確認できなかった。銀行口座にも資金はほとんど残っておらず、同社関係者は監視委に対し「運用に失敗した」などと述べているという。

監視委で、年金資産の詳しい消失の経緯などについて調べているが、同社が顧客を募る際、「高利回りを確保している」などと、実態とは違う説明をしていたことが判明。監視委から連絡を受けた同庁は、緊急措置として1か月の業務停止命令を出した。

(2月24日 読売新聞)

それにしても、オリンパスに続いてここでもOBがデッカイ悪さを働いた野村證券。流石と言うか何と言うか(笑)。今回のホンボシの某反社&仕手筋関係者のうち誰がお縄になるかでは、この先「第二幕」があるかもね。ココも巻き込んで。

 

ここで「【東方MMD】射命丸 文の妖怪の山身内取材(前)」「【東方MMD】射命丸 文の妖怪の山身内取材(後)」を紹介。


D


D

この作者氏の文フラは至高。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です