ドーバー海峡を10分で飛行=背中に翼のスイス人冒険家

リアル「ロケッティア」キタ━(゚∀゚)━!!

 彼だけじゃなく、こういうオ馬鹿な挑戦にド真面目に取り組み続けて成功しちゃう欧米の冒険野郎には、心底感服する次第デス!。

ロケッティア [DVD]

ロケッティア [DVD]

 【ロンドン26日時事】ジェットエンジン付きの翼を背中に装着したスイス人の冒険家が26日、英仏を隔てるドーバー海峡の横断に挑戦し、フランス北部カレーからわずか約10分で、35キロ離れた対岸の英ドーバーに到達した。ジェットエンジンの翼をつけた生身の人間が同海峡の横断に成功したのは史上初。

この男性は、元スイス空軍パイロットのイブ・ロッシー(49)さん。4発のエンジンを備えた翼の全長は約2.5メートルに達する。

(9月27日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。