温泉旅行in八幡平

 先週末2泊3日(3/18-20)で岩手県は八幡平温泉に行って参りました。宿は八幡平ロイヤルホテル。

 http://www.daiwaresort.co.jp/hachimantai/index.html

 大手ホテルチェーン系列だけあって宿の施設はさすがにそれなり。部屋も広さはそれなり。部屋からの眺めも良し。夜になるとライトアップされた樹海が綺麗。ただ、この間泊まった「フロラシオン那須」と比べると、調度が少しアレなのは残念。水周りもビジネスホテル並みにちんまりしているのが少し頂けなかったです。あとカップルで泊まる人は…いや、敢えて申し上げますまい…(^^;(ヒント:床・音)

 料理は夕食:フレンチのコース。朝食:和洋バイキング。夕食は前菜と魚料理(ポワレ)がお勧め(海鮮系超おいしー♪)。一方、売りであるはずの肉料理は質的にもう少しでした。焼き方を事前にオーダー出来ないのもマイナス(ちなみに神楽はミディアムレア派。ウェルダンは肉への冒涜だと思う)。朝食は品揃え的に比較上位のバイキング。でもやっぱり肉と卵系にもう一ひねり欲しい所。直営か提携農場ないのかな? 「サンバレー那須」のレベルまでいかなくていいから。

 温泉は近くの松川地熱発電所の蒸気を冷やして持ってきているとのこと。確かに温泉特有の濁りも硫黄臭もあんまりしない…湯加減は良かったけど。ちなみにごっつい白人グループが大挙して入ってきたけど、湯船につかる時、皆さんちゃんとタオルは頭や肩に乗っけてました。えらいなー。

 今回は滑りに行った訳でもないので終始のんびり。色々目に付くところはあったけど、従業員さんの対応も丁寧でリフレッシュできました。というわけで、♪我儘言ってごめんね、ミコは(ry)。いやあ、宿の夜ずっと見てましたが、結構いいドラマでした>「愛と死をみつめて」。ぶっちゃけ広末見直した。でも60年代のドラマに「看護士」はないでしょー。

愛と死をみつめて/夢を下さい

愛と死をみつめて/夢を下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です