1億円受領、宴席仲介否定=久間氏ら政治家と会合-秋山氏参考人質疑・参院委員会

防衛汚職 守屋前次官夫妻を逮捕 ゴルフ旅行など収賄容疑

 この期に及んで「知らぬ存ぜぬ」なんてつれないじゃないか~(^^;>A=秋山氏。あと記事中の

防衛関連の社団法人「日米平和・文化交流協会」

 コレも酷いよなー。一応外務省所管団体なんだぞー>日米平和・文化交流協会。そりゃ理事のお歴々はみんな「ゴツイ人」ばかりだけど。

 防衛関連の社団法人「日米平和・文化交流協会」(東京都千代田区)の秋山直紀専務理事に対する参考人質疑が8日午前、参院外交防衛委員会で行われた。秋山氏は、防衛専門商社「山田洋行」から約1億円の資金提供を受けたとの疑惑や、前防衛事務次官守屋武昌容疑者(63)と久間章生元防衛相との宴席仲介について「事実はございません」などと否定した。一方で、複数の政治家と宴席を共にした事実は認めた。

 秋山氏は福岡県苅田町の苅田港での毒ガス弾無害化処理事業に関して、2003年2月に同協会が調査業務を防衛庁(当時)から一般競争入札で受注した経緯を「(防衛庁)運用課からの要望で入札に参加した」と説明した。

 関係者によると、秋山氏側には、同事業の受注工作費として山田洋行が約1億円を支出したとされる。元同社専務宮崎元伸容疑者(69)も東京地検特捜部の調べに、支出を認めている。

 秋山氏は質疑で受領を否定。山田洋行の現幹部から提供されたとされる資金のうち25万ドルの受領や、久間元防衛相への口添えを要請されたとの疑惑も否定した。

 ただ、秋山氏が顧問を務める米国企業に対し、山田洋行がコンサルタント料を支払ったことは認めた。額は「当事者に聞く話だと思う」と回答を避けた。

 守屋容疑者が証人喚問で、秋山氏から久間元防衛相との宴席に誘われたと証言したことについては「私には、そういう記憶はございません」と述べた。一方、久間元防衛相、宮崎容疑者との会合は「1、2回ある」とした。額賀福志郎財務相らと防衛関係企業の経営者との宴席についても、「数回あったと思う」と話した。 

(1月8日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です