<競泳>スピード社製水着、解禁へ…日本水連

 当然の帰結。あとは、選手&スポンサーが自己責任でリスクとデメリットと天秤にかけて結論を出せばいい。結果としてメーカー別使用率に変化が無かったとしても、これまでその選択肢すら与えられていなかったことから考えれば雲泥の差。

 ま、使用率に変化が生まれないってことはないだろうけどね。ミズノ、デサント、アシックスはロンドンで捲土重来すればいいさ。今は敗北をはっきり認めて、選手達を柵から解き放ってやってくれ。今、貴方たちにできるのはそれだけだ。

 日本水泳連盟の佐野和夫専務理事は8日、北京五輪代表選手が使用する水着について、契約するミズノ、デサント、アシックスの国内3社以外の水着着用を認める日本水連の方針を、3社側からも同意を得たことを明らかにした。佐野専務理事は「これまで3社と話してきて、同意をいただいた」と話した。

 6日から3日間、東京辰巳国際水泳場で行われたジャパンオープンで、世界記録連発で注目された英スピード社製水着を着た日本選手が世界新記録1、日本新記録延べ15をマーク。選手から「スピード社製水着を着たい」との声が強まり、国内メーカー側も認めざるを得ない状況となった。

 日本水連は10日の常務理事会で、方針を正式決定する。

(6月8日 毎日新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です