<森前首相>次期首相は靖国参拝自粛を

 自民党の森喜朗前首相は22日、東京都内の日本記者クラブで記者会見し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝で日中関係が悪化していることに関し「為政者は小さなことでも大きく広がっていくということを常に慎まねばならない」と述べ、小泉首相の靖国参拝を批判するとともに次期首相は参拝を自粛すべきだとの考えを示した。

(毎日新聞) – 5月22日

 福田次期総理への地ならし着々ってトコですかね。まあ、もともと安部氏or麻生氏の前にワンクッション置くべきだったろうから、これはこれでありかも。ただ、これで政権内の媚中派が必要以上に息を吹き返すと、ちょっとやばいかな。政権的にも国民的にも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です