<北朝鮮ミサイル>全国の朝鮮学校に嫌がらせ113件

 北朝鮮がミサイル発射して以降、全国の朝鮮学校に嫌がらせの電話などが相次いでおり、在日本朝鮮人教職員同盟は14日現在、113件に上ると発表した。同日会見した同盟の具大石(クデソク)委員長は「全国的に起きており、入学間もない初級部1年生まで被害に遭っている。明らかな人権侵害だ」と話している。

 まとめによると、脅迫電話や無言電話、中傷メールなどが目立ち、ミサイルが発射された5日以降は、以前の10倍以上になっている。また、大阪府の生野朝鮮初級学校1年の男子が6日に通学路で男にほおを殴られたり、愛知朝鮮中高級学校で7日、中級部2年の男子生徒が男にあごを殴られたりした計3件については、警察に被害届を出した。

 同盟はまた、万景峰(マンギョンボン)号の入港禁止措置で、全国11の高級学校のうち東京や神戸など4校で北朝鮮への修学旅行が実施できない状態になっていることも明らかにした。【工藤哲】

(毎日新聞) – 7月14日

 何件かはいつもの「自作自演」(特に電話関係)でしょうが、歪な「正義の味方」や弱者叩きでストレス発散狙いのお馬鹿サンmade in Japanも相当数いるんでしょうね。全く以って困ったもんだ&みっともないなー。

 とりあえず、行為の醜悪さや道義的な問題はさておき(てゆーか論じるまでもない)、「先方の本音」を読み取るのに邪魔なんで、余計なノイズを入れないで欲しいんですけどね>正義の味方さん達。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です