鳩山由紀夫・元総理が中国側の招きで訪中予定 ~ 「隣国から使者が来て、その者が無能ならば大いに与え歓待せよ。 そうすれば、隣国では無能な者が重用され、その結果、隣国は滅びる」。中国の外交ってつくづく「六韜」準拠だなあ

 私が中国関係者なら、中途半端に重要な外交ネタをポッポに吹き込んで&表で喋らせるね。安倍&オバマ会談の前に。両国の関係修復の足を引っ張るために。

 なまじ、公式には「国会議員でもないタダの人」で、政府や党の押さえが利かないからタチが悪いんだよなー、ルーピーは。後援会が無くなったのは知ってるが、誰かが止めなかったのか?。いい加減、周りの関係者は、こいつへの首輪の着け方か、檻への入れ方を覚えろよ。

鳩山元首相、招かれ訪中へ…軽率言動に懸念の声

 政界を引退した鳩山元首相が訪中することが10日、分かった。鳩山氏周辺によると、鳩山氏は中国側の招待で15日から訪中する。

 習近平共産党総書記(国家副主席)ら最高指導部要人との会談を要請しているが、実現するかどうかは不透明という。北京などに18日まで滞在し、沖縄県の尖閣諸島をめぐり悪化する日中関係の改善に寄与したいとしている。

 ただ、日中関係が難しい状況の中での訪中に対しては、政府内から「鳩山氏に軽率な言動があれば、安倍首相が立て直そうとしている日中関係に悪影響を及ぼす可能性がある」(外務省筋)と懸念する声も上がっている。

(1月10日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です