非安倍陣営、集結の動き=政策転換求め3派横断-自民

f:id:kagura-may:20070802004259j:image

負け犬がハイエナにクラスチェンジする香ばしさに絶望した!

 加藤の乱の時みたく、ポスト安倍のお膳立てだけしてお役御免ヨロシクね♪>弱者&売国派閥連合の皆さん。…キライなんだよ。ビジョンもポリシーも無いくせに造反有理気取る輩は。

 自民党の小坂憲次前文部科学相、園田博之元官房副長官ら津島、山崎、谷垣各派の議員6人が8日、安倍晋三首相に政策転換を求めるため、派閥横断の政策勉強会を発足させることを決めた。小坂氏は首相の退陣を公然と求めており、続投に批判的な議員を結集する狙いもありそうだ。

 会合には、小坂、園田両氏のほか、渡海紀三朗、三原朝彦、山本公一、後藤田正純の各氏が出席。野田毅元自治相も参加を予定している。一方、入会を誘われた与謝野馨前経済財政担当相は、「政局的な動きになってきた」として周辺に参加を見合わせる考えを示した。

 同日の会合では、参院選での自民党惨敗について「政策面での議論が行われていない」として、地方活性化や格差是正のため具体策を検討していくことで一致。園田氏は会合後、記者団に「倒閣運動ではない。メンバーはタカ派色の強い政治に否定的だ。同じ問題意識の人は集まってもらいたい」などと語った。

(8月8日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です