電源開発株買い増し、政府がTCIに中止命令

 己が無策を棚に上げて、外資鎖国宣言ですよ。カーライルその他のハゲタカみたいに、日本の投資家に悪影響与えるわけでも与えたわけでもないのにね。

 もうだめだ。全てが台無しだ。日本の成長の針は、10年以上巻き戻ってしまいましたよ…ハァ(溜息)。

 英投資ファンド「ザ・チルドレンズ・インベストメント・マスター・ファンド」(TCI)による電源開発株の買い増し計画に対して、政府は13日、外国為替及び外国貿易法(外為法)に基づく中止を命令した。

 政府が同法に基づく中止命令を発動するのは初めて。TCIが従わずに株を追加取得した場合は、罰金などの刑事罰の対象となる。

 政府は中止命令に踏み切った理由として、TCIが電源開発に求めている利益率向上などの目標を達成するためには、原子力発電所の建設凍結や大幅な遅れが生じかねない点などを指摘した。

 政府の決定に対し、TCIアジア代表のジョン・ホー氏は同日、コメントを発表し、「電源開発の株主を取捨選択しており、健全な株主民主主義に反する。政府の論理には不備があり、意思決定のプロセス(過程)は透明性に欠けている」と批判した。

(5月13日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です