自分の芸はそんなに安くないと感じた件について

 神楽たちの社内コンペティター部門が、最近つとに攻勢を強めてきている今日この頃。ほとんどロハでアレをしてくれるとあって、最近行く先々で「神楽たちはああいうのやってくれないんですか?」と聞かれることも多くなり、今日もあからさまにそれを期待されました。

 確かにアレをやれる組織ってのは、国内でも指折って数える位しかないんで、それをほぼロハでやってくれるとなれば飛び付きたくのも人情だとは思います。神楽たちもロハでやれないかと言われれば、ロハでもできます。しかしね、

      , -―-、__
    ,イ /  , ヽ `ヽ、
   / {  {  lヽ }  i  !_
   /{ i N\リーソヽ lハi;;;ヽ
   |;ヽル-‐  ‐‐- ソ }l;;;;;|  
   {;;;;| {  _  ∠ノ |;;;/
   ヾハ ゝ、 _ , イルノi.イ
    ノ、_l/ノ ! />、│/ |
    / ,イ i// _イ / |
   J r / / /  / Y 八

 「ロハで受けた仕事って、おカネという責任を負わない分、意識無意識を問わず『芸』が軽くなりがちなのです。どうしても」

 仮にそうじゃないとしても、プロとして、そういう評価をされる可能性のある仕事はしたくないですね。1円なら1円分の。1億円なら1億円分の。金額という責任に応じた仕事をしようじゃないですか。サービスの対価というだけでなく、自分達の仕事に対する誇りとブランドのために。プロと言うか職人とはそういうもんではないでしょうか?>該当者殿。

今日の一銘柄

  • レーザーテック(6920):半導体・液晶検査装置が柱。レーザー顕微鏡も。マスクブランクス検査装置のシェア100%。9/9日終値は前日比12円安の860円。10月第1週中の目標株価960円。向こう半年間の目標株価1,200円。

 ここで脈絡アリアリで「【Nico Nico Chorus】 Great Nanodesu 【Original×Fansung】」を紹介。


D

これはこれで良し>なのです☆。羽入@ひぐらしが明日最萌二回戦に登場。がんば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です