第70回ゴールデン・グローブ賞は「レ・ミゼラブル」が主要3部門制覇 ~ 周囲の評判を聞く限り、順当過ぎるほど順当

 でも、まだ観てないんだよなあ。嗚呼、口惜しい。

映画作品賞に「アルゴ」と「レ・ミゼラブル」

 【ビバリーヒルズ(米カリフォルニア州)=西島太郎】米アカデミー賞の前哨戦と位置づけられる第70回ゴールデン・グローブ賞の各賞が13日、ロサンゼルス近郊ビバリーヒルズで発表された。

 映画の作品賞には、イランの米大使館占拠事件を題材にしたベン・アフレック監督の「アルゴ」(ドラマ部門)と、名作ミュージカルを映画化したトム・フーパー監督の「レ・ミゼラブル」(コメディー・ミュージカル部門)がそれぞれ受賞した。

 アフレック監督は、監督賞も受賞。「レ・ミゼラブル」は、主演男優賞(ヒュー・ジャックマン)と助演女優賞(アン・ハサウェイ)も制した。

 このほか、ドラマ部門の主演男優賞に「リンカーン」のダニエル・デイ・ルイス、同主演女優賞は「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェシカ・チャステイン、コメディー・ミュージカル部門の主演女優賞は「世界にひとつのプレイブック」のジェニファー・ローレンスにそれぞれ贈られた。

(1月14日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です