皇帝再臨

 ロシア下院で、大統領の任期延長(4年→6年)に関する憲法改正案が、与党の圧倒的多数の賛成により可決。この任期延長は、現在のメドベージェフ大統領の次から適用されるため、プーチン「次期大統領」兼現首相の長期政権維持が目的の措置との見方が有力。

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     い け な い か ?
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` – 、 ,.—ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ – 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. –  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

 いけなくはないけど、古代ローマの帝政移行プロセスと被りすぎです。皇帝陛下

 ロシアは有能なツァーリに統治してもらう時期が一番安定していて、それ故に一番危険。今はグルジアの後始末と東欧&米国のMD計画への対抗で手一杯ぽいけど、その次は、アジア特に北朝鮮・羅津港周辺地域の取り込みに着手だろうなあ。プーチンが皇帝もとい次期大統領の座についたら、尚の事。

 さて、その時日本はどう出るべきか。まず考えるべきは、北朝鮮の実効支配を進めるロシアを、同じく韓国を取り込もうとしている中国がどう迎え撃つつもりかの見極めですね。グルジアと違い、今のところアジアでは軍事的衝突のリスクを負う必要が無いロシアと、台湾海峡と朝鮮半島の二正面作戦は避けたい中国。今後の展開は、経済的利潤:軍事的牽制=7:3のカクテルを片手に、表向き協調体制を取ると見るのが妥当でしょう。顧みて、このランドパワー国家二強に対するに、日米安保体制だけではどうにも心もとない。いよいよ本格的に、台湾と組んだ「環太平洋連合の最前線」体制を整える時が来ました

 とにかく、他国の政治体制に文句を言っても詮無いこと。現実には現実を以って対するしかない。次のロシアの大統領選は2012年。遅くともその時までには、日本海沿岸の防衛体制だけでも盤石にしておく必要がある。神楽はそう考えます。

今日の一銘柄

  • 朝日印刷(3951):医薬品包装資材首位、化粧品用2位。大手メーカー向け多い。包材システムを育成。足元の株価妙味には欠けますが、来年度からの改正薬事法によるパッケージ変更特需に期待。11/14終値は前日比52円高の1,218円。12月第1週中の目標株価1,250円。向こう半年間の目標株1,500円。

 10/25-10/27に挙げた3銘柄(目標設定:11月第2週末)は対日経平均騰落比で1勝2敗。目標株価への到達の是非では2勝1敗。もっとも、日経平均の急速な戻りに割り負けだだけで、パフォーマンスそのものは悪くなかったです。個人的には納得の成績。

 ここで脈絡無く「【かんなぎ】ナギ☆すた【もってけ!】」を紹介。


D

…ヤマカン(^^;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です