田波涼子が野尻佳孝社長との入籍をブログで報告

 すぐ別れても、「だって入籍日はエイプリルフールの日だったでしょ♪(≒最初から「なんちゃって」)」とか言い出しそうだな。

 というのは冗談としても、野尻のダンナは昨年秋の件でそろそろ御身ヤバス!という噂。最近の株価なんてGSが露骨に「プチ操作しながら売り抜け」やってるもんなあ。こんな時期にわざわざ交際4ヶ月で結婚なんて、関係者の本音疑っちゃうですよ。

 …もしかして、万が一の時は「契約者」田波女史と速攻離婚、彼女への慰謝料という形で財産保全狙ってる?>野尻氏。それなら納得。

 交際が報じられていた人気モデルの田波涼子が、ウエディング関連会社社長の野尻佳孝と入籍したことを、4月2日(月)に自身のブログで明らかにした。

 「このたび私田波涼子は、野尻佳孝さんと、2007年4月1日に入籍をいたしました」という切り口で「私たちは共通の友人の紹介で知り合い、お付き合いをスタートし、昨日4月1日、無事に入籍の手続きをいたしました。挙式は今夏頃を予定しております」とコメント。

 モデルとして活動をするまでの経緯について触れ、「周りの方たちに支えられて、私はこの日を迎えることが出来ました。本当に、ありがとうございます」とお世話になった人へ向けて感謝の意を述べている。

 「これからはお互いの家族のような、明るく、暖かい家庭を築いていきたいと思っております。そしてお仕事のほうももちろんたくさんの笑顔をみなさんにお見せ出来るよう、さらに頑張ってまいります。まだまだスタートしたばかりの私たちですが、暖かく見守っていただけると幸いです。これからもどうぞよろしくお願いいたします」と幸せたっぷりに綴っている。

なお、田波は妊娠はしておらず、挙式は今夏を予定。結婚後も仕事を続けるとのこと。

(オリコン 4/2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です