片山晋呉側の100%自滅な離婚泥沼劇な件について

 奥さん放っぽった挙句、カネにあかせて女囲いまくった片山が悪いのは言うまでも無いけど、そのことを棚に上げて、調停にすれば慰謝料値切れると訳の分からん入れ知恵した片山ママンと片山妹こと片山眞里のゼニゲバっぷりが、今回の泥沼化の根源。挙句に、1.4億円で済んでいた慰謝料を5億円まで引き上げられていれば世話ないね。

片山晋呉「5億円」ドロ沼離婚調停 女性問題で慰謝料値切り…

 男子プロゴルフで5度の賞金王を獲得した片山晋呉(38)が、みち代夫人(40)と離婚することが分かった。2人の間では慰謝料をめぐって、泥沼の離婚調停がスタート。夫人は5億円を請求する考えで、国内ツアー通算26勝で永久シードの名手も思わぬ苦戦を強いられそうだ。

 1999年に結婚した2人に子供はなく、17日付のサンケイスポーツによると、片山の女性問題をきっかけに5年前から別居。昨年12月に離婚を決意し、片山がみち代さんに慰謝料1億4000万円を支払うことで一度は合意に達した。

 しかし、その後、片山から慰謝料の減額を伝えられたみち代さんは態度を硬化。結婚11年間で片山の得た収入を40~50億円として試算し直した慰謝料5億円を請求するという。みち代さんに対し、片山は「100%自分が悪い」と話している。第1回調停は今月28日に行われる。

(6月17日 夕刊フジ)

 そして、今回の新聞記事。夕刊フジだけじゃなく他紙も一斉にこの件を報じているけど、どう考えてもみち代夫人サイドの戦略的リーク。これを防げなかった時点で、片山サイド劣勢確定。勝負の世界で生きている割に、片山家のお歴々は勝ち方を知らん連中ばかりだな。

 ここで「【日常OPパロ】逢坂大河のテテテノリ☆タイガー【とらドラ!】」を紹介。


D

懐かしいねえ。アニメ最萌トーナメント2011もそろそろか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です