無理せずゆっくり地獄に突き落とすことに決めた件について

 何とか今日も現場に戻れた。しかし、私が帰ってくるのを歓迎しない奴がいるらしい。当然ながら、そいつは、私をこの体にしてくれた張本人だ。

 なるほど。気持ちは良く分かる。せっかく地獄に突き落とせたと思っていた競争相手が戻ってきたんだからな。私の仕事の半分は奪えたが、残り半分は当てが外れたといったところだろうから。

 ではこうしよう。仕事を半分しか掠め取れなかった分を、私が感じた地獄の半分で埋めてやる。この体だからな、ゆっくり静かに追い詰めて、じっくり優しく突き落としてやるから楽しみにしているがいい。

 ここを見ているんだろ?。明日から楽しみにしているがいい。A。そして私の敵に回ったUもな。言ったろう?私は味方には優しいと。例外は無い。

 ここで「進撃の落語家【進撃の巨人×じょしらく】」を紹介。


D

「進撃の巨人」第5話の内容が放送地域で結構違うってこと、今日はじめて知っただよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です