気概と計算

消えゆく「日本」の痕跡…記者が見た北方領土の今

「実効支配」から「領土守護対策」へ、韓国が用語改め…竹島問題

 北方領土に対するロシア、竹島に対する韓国。彼らの振舞に諸手を挙げての賛同はできないし、美しいとも思わない。しかし、彼らの振舞の中に、今の日本が失った「大事なもの」があることは認めざるを得ない。

 良くも悪くもそれを考えさせられる記事でした。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です