案の定な御仁たちが早くもアップを始めた件について

 メディア総動員のネガキャン&自民党のオウンゴール効果もあって、衆院選での勝利がほぼ確定的になった民主党、早くも「日本郵政の社長人事?んなもん、どーでもいーやん」モードにシフト。あーんど、日韓首脳会談で訪日中の李明博・韓国大統領は、そんな民主党が昨年末に与えちゃったこんな言質を念頭に、民団や「獅子身中の虫」公明党で、在日韓国人の日本での地方参政権問題について半ば内政干渉なコメントをブリバリ連発。

西川社長続投、岡田氏は「容認」

 民主党の岡田克也幹事長は28日のNHK番組に出演し、29日の日本郵政株主総会で再任が了承される西川善文社長について、「党として正式に続投を認めないという決定をしたわけでは必ずしもない」と述べ、今後、新たな問題が出なければ続投を容認する考えを示した。

 西川氏の進退をめぐっては、同党の鳩山由紀夫代表が17日の党首討論で、「私どもが政権を取ったらお辞めいただくしかない」と明言しており、岡田氏の発言はこれを事実上修正した形だ。

 一方、社民、国民新の両党は、岡田氏の発言にさっそく反発した。

 同じNHK番組に出演した国民新党の亀井久興幹事長は「私どもは(西川氏の続投を)まったく認めていない。鳩山前総務相の姿勢を国民も評価していた。辞めさせる人を間違えた」と強調した。社民党の重野安正幹事長も、「今回の結論は容認できるものではない」と語った。

 民主、社民、国民新の3党は25日、西川氏の辞任を求める決議を採択しており、岡田氏の発言は民主党内だけでなく他の野党でも議論を呼びそうだ。

(6月28日 産経新聞)

李大統領「在日韓国人の参政権付与に努力」

【東京28日聯合ニュース】李明博(イ・ミョンバク)大統領は28日、在日韓国人の日本での地方参政権問題について「参政権を持つことは世界的傾向。日本もそうした流れに合わせていくのではないか」との考えを示した。

 東京・駐日韓国大使館で開かれた、在日本大韓民国民団(民団)と在日韓国商工会議所幹部を招いての昼食懇談会の席で、在日韓国人の韓国内参政権問題が解決されたなか、暮らしている国の参政権が認められないのは残念だとし、このように述べた。両国政府の立場でも努力を続けるとしながら、出席者らにも努力を呼びかけた。

 北朝鮮核問題にも触れ、「今回は国連決議がうやむやにならず、強力に履行されると考えている」と強く述べた。国際社会は北朝鮮を規制することではなく、北朝鮮に核を放棄させ国際社会に出てこさせることを目的としているとの見方を示した。その上で、早期に北朝鮮が自立できるようにする必要があるが、北朝鮮が核を放棄し、国際社会に出てくることが前提だと主張。大韓民国は愛情を持ち、北朝鮮が国際社会に出てくるよう努力しなければならないと強調した。南北関係が苦境にあるからといって希望がないのではなく、南北が和解し平和を保ち、いつかは統一すべきだという確固たる目標があり、そうした点でわれわれは希望を持っていると述べた。

 世界経済の低迷に関しては、来年からは徐々に改善するものと考えているが、本格的な改革には1年以上かかるとの見解を示した。韓国が最も早く危機から脱する、来年の韓国の成長率は世界で最も高いと言われているが、楽観するのではなく、慎重に対応していると説明した。

(6月28日 聯合ニュース)

外国人参政権に積極姿勢 韓国大統領に公明党代表

 公明党の太田昭宏代表は28日、来日中の李明博韓国大統領と韓国大使公邸で会談し、永住外国人地方参政権付与法案について「党として一致して推進していこうというのが公明党の立場だ。国民の理解を得ながら推進していきたい」と述べた。これに対し、李大統領は「公明党は誰よりも進んだ考え方をしている。これからもよろしくお願いしたい」と高く評価した。

(6月28日 産経新聞)

 思わず目を覆いたくなる茶番の連続ですが、唯一の救いは、「彼ら」の堪え性の無さのおかげで、これらの情報が総選挙前に大衆に供せられている点ですね。それをどう受け止めて咀嚼するかは、人それぞれの民度と知性次第ではありますが。実のところ、それが一番不安で絶望的な要素なんだよなあ(TT)。

 それにしても李明博大統領、「(永住外国人が)参政権を持つことは世界的傾向」ですか。…うーん、何と申しましょうか。一言で言って、

f:id:kagura-may:20090628220031j:image

 外国人に参政権を認めているのは、EUの統合推進や人口増加策の一環という政治的背景を持つ欧州国が大半で、世界全体の1割程度。おまけに、それらの国々でも最近は移民と地元民との軋轢多発で、全体的に規制強化&見直しの方向なんですが。大統領閣下が仰るところの「世界」とは地球上のどこを指しておられるのか、是非ともご教示頂きたいものです。

今日の一銘柄

  • TOTO(5332):衛生陶器でシェア約60%。浴室も首位。主販売ルートは水道工事店。リフォーム開拓でリード。6/26日終値は前日比25円安の676円。7月第3週中の目標株価750円。向こう半年間の目標株価1,000円。

 ここで脈絡無く「劇場版新世紀エヴァンゲリオン「破」予告編」を紹介。


D

期待以上に面白いそうで>ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破。そして期待通り巨乳だそうで>真希波・マリ・イラストリアス嬢。よし、観にいこう(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です