東国原英夫@日本維新の会、議員辞職と離党の意向

 さーて、来週の「ひがしくん」は?

  • 猪瀬直樹辞任を待って、東京都知事選への出馬を表明
  • 以前から噂されていた通り、宮崎県知事選への出馬を表明
  • 何も無かったかのように維新を見限り、浪人経由で世間が騒動を忘れた頃に自民党入り

f:id:kagura-may:20131211000629j:image

 んがぐぐ。

<東国原議員>議員辞職と離党の意向

 日本維新の会の東国原英夫衆院議員(比例近畿)が議員辞職と離党の意向を漏らしていることが10日、分かった。同氏の関係者が明らかにした。

 東国原氏は10日夜、大阪市内で維新の橋下徹共同代表(大阪市長)と会談し、議員辞職や離党の意向を伝えたとみられる。

 東国原氏は、特定秘密保護法で維新が与党と修正合意したことについて、ツイッターで「あくまで原案・修正案には反対、不満足」と表明していた。

 東国原氏はタレント出身で2007年1月、宮崎県知事選に無所属で出馬して初当選し、1期務めた。11年4月には東京都知事選に無所属で出馬したが落選。昨年12月の衆院選で、維新の目玉候補の一人として比例近畿ブロックで出馬し、初当選した。【門田陽介】

(12月10日 毎日新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です