東京ビッグサイトでエスカレーター急停止 11人負傷

 西館エスカレーターのあの作りと、開催されていたイベントの内容とを考え合わせると、自ずと事故の原因は想像がつきますな。とりあえずアレだ。買い専や転売屋は会場内を走るな。殺到するな。もちろん、エスカレーターにおいてもだ。

 そういや神楽が参加していた頃のコミケでは「西館エスカレーター=使用禁止or時間制限付き運行」だったような気がするけど、今はどうなんだろ?。参加者の属性と装備重量(笑)の時系列的変化を考えると当然の措置でしたが、さてさて。

 3日午前10時ごろ、東京都江東区有明の国際展示場「東京ビッグサイト」西ホールで、エスカレーターが突然停止、約50人が転倒した。東京消防庁によると、11人が負傷。エスカレーターの緊急停止ボタンが押された形跡がないことから、警視庁東京湾岸署で事故原因を調べている。

 調べでは、西ホールでは午前10時から、愛好家が作製したフィギュアを展示、販売する「ワンダーフェスティバル2008夏」を開催。事故機は1階から4階まで直通のエスカレーターで、開場と同時に、警備員が来場客約100人を誘導しているところだった。

(8月3日 産経新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です