最良社長

 米国・ビジネスウィーク誌の特集、「2008年のベスト&ワースト経営者」において、ベスト経営者12名のうち、日本からホンダ社長の福井威夫氏と任天堂社長の岩田聡氏の2人が選出。ホンダの福田社長もさることながら、岩田社長の選出には納得ですね。選出理由にも挙げられた「ニンテンドーDS」と「Wii」の成功を軸に、ジリ貧街道まっしぐらだった任天堂の経営をよくぞここまで立て直されましたと、改めて拍手!です。

 もちろん、ランキングが経営者評価の全てではありませんが、岩田氏のように「外部から公平に見て評価できる業績を残す」ということは、経営者にとって目指すべき目標だと思います。今後1.2年間は厳しい経済環境が続きますが、過去20-30年の歴史を見ると、そういう時期に新しい産業やビジネスモデルの芽を育てた経営者が次の世代を牽引してきました。来年の今頃、「2009年のベスト経営者」として発表される12名のうちに、そういう次世代の芽を育てようとしている方が選出されるといいですね。

                        /{-‐ァ
       ,.-/`ヽ―..、         r‐<rzzr=、‐r
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\      /`' ´ ̄ ̄ \ ヽ\
    / …./l_|……トヽ__、 ハ       / ./ ,ィ l   ヽハヽ!
    /:/:.:l´|_Vl:.:|,ヘト、|:..|:.|     /. /イム:| .|AA !|| ! {
    |/!.:::}'_i!__ ヽ!_l!_ }:.:.N    /イ |:}==V==}ノ. |/小|
     |:八''' r‐ァ '''' j::..lく     lイ( '''、_,、__,''' } : | l |
      ハ::::::`iォー┬く/:::/::.:\   /|::::`iY⌒ i<リ::/||
     lハ:::イ ゝく. /.::/\:::::ト!    ?/´l茶「ヽ/:ん||
     /´ハ|,r|.茶.|く:イ`ヽ`ヽ},、  /V{, /ー‐} }く_ハ.! |
    ノ l/_{_.|____.!_}_V -、!チ―`V-ァ/_/_____ヽ_ヽハ `j」
__jr_Z´|__解_説__|ヽ\}_='_ノ_{__|__実_況__|__}__ヽ_

 「でも、ソニーの出井さんみたいに、ベスト獲った後、ワーストにも選ばれた人もいるよね?」

 「そんなの気にしたら負けかなって思ってるよ。ワタシは」

 業績を残すか残せないかは結果論。目指してベストを尽くすことこそが肝要。だから神楽は易きに流れたり、邪道しか知らない経営者は大嫌い。経営者に限った話じゃないけれど。

今日の一銘柄

  • 理研ビタミン(4526):天然ビタミンAから出発し食品添加物、加工食品へ多角化。08年6月、キッコーマンと提携。中間業績の悪さと通期の下方修正が嫌気されて株価急落していましたが、そろそろ底か?。「ドレッシング」や「焼き肉のたれ」関連の新分野事業に期待。1/9終値は前日比0円高の2,555円。1月第5週中の目標株価2,700円。向こう半年間の目標株3,000円。

 ここで脈絡アリアリで「HD【MAD】バンブーブレード×熱くなれ/大黒摩季」を紹介。


D

バンブレ&大黒摩季好きとしてはタマランです。p.s. でも「大黒摩季」って入って無かったら、松岡修造降臨MADと疑ってスルーしてたかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です