日本レコード協会「ハレ晴レユカイ」をゴールド認定

TVアニメーション『涼宮ハルヒの憂鬱』EDテーマ曲「ハレ晴レユカイ」(平野 綾/茅原実里/後藤邑子)の出荷枚数が10万枚を突破したことが、8月10日付け社団法人日本レコード協会の「ゴールド等認定作品認定(2006年7月)」内にて正式に発表された。

「ゴールド等認定作品認定」とは日本レコード協会が毎月、発売日以降の累計出荷枚数に応じてゴールド、プラチナ等の認定を行っているもので、「ハレ晴レユカイ」は5月10日の発売から2ヶ月で10万枚以上出荷の「ゴールド」に認定された。

「ハレ晴レユカイ」は2006年4月から放送されたTVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のEDテーマとして話題を呼び、一大ムーブメントを巻き起こした名曲。TV放送は終了したものの、DVDの出荷数も好調と、まだまだ『ハルヒ』のブームは続きそうだ。

(アニメイトTV 8/15)

 枚数が全てではないでしょうが、確かに良きED&曲でした。DVDは…んー、どうしよっかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です