指定解除

 米国が北朝鮮のテロ支援国家指定解除を決定。北朝鮮の核放棄プロセス推進と言う「実利」を取るために、拉致問題等を抱える同盟国・日本の「事情」を二の次にした格好に。

 「もはや、米国はあてにならぬ!」…というのは言いすぎとしても、今回の制裁解除で一息ついて何かと「余裕」の出てくるであろう北朝鮮に対し、日本が甘く当たる必要は欠片も無し。とりあえず、向こうが再調査委員会をいつまで経っても立ち上げないようなら、日本独自の制裁強化を検討してもいいと思うな。

今日の一銘柄

  • フクシマフーズ(2921):売り上げの9割超が東洋水産向けで即席麺が主力。新規に無菌米飯製品を育成強化。好財務。値下げ競争の沈静化と原材料高の一巡で増収だけでなく増益の可能性も。10/10終値は前日比75円安の1,400円。10月第5週中の目標株価1,520円。向こう半年間の目標株1,800円。

 ここで脈絡アリアリで「CLANNAD アフターストーリー宣伝告知風 藤林杏」「CLANNAD アフターストーリー宣伝告知風 坂上智代」を紹介。


D


D

明日は蔵等大暴れの日?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です