国も人もお人よしだけでは生きていけない件について

 善意につけこんで、利を得ようという輩がいる限り、心と片手に刃の用意は不可欠だ。にもかかわらず、その刃を捨てろと語りかける輩には、善意よりも悪意や打算があると認識すべき。

 何を言いたいのかと言うとですね。「裏切り者の和平論なんか聞けるか」ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です