ニコライ2世の子供と確認=米研究所の鑑定で-ロシア州知事

 …アナスタシアは?。

 【モスクワ30日時事】ロシア・スベルドロフスク州のロッセリ知事は30日、州都エカテリンブルクで記者会見し、昨年7月に同州で発見された男女の遺骨が、帝政ロシア最後のツァー(皇帝)ニコライ2世の子供であるアレクセイ皇太子とマリア皇女のものであることが米国の遺伝子研究所による鑑定で確認されたと述べた。ロシア通信が伝えた。 

(4月30日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です