ダルビッシュは紗栄子との離婚を絶対の教訓にすべきな件について

 でも、日ハムの絶対管理体制から解放されることもあって、アメリカでも絶対ひっかかっちゃうと思うんだよなあ。紗栄子のような性悪+美人局+計算尽くし女に。ダルも基本的に根がワキアマDQNだし。

紗栄子 慰謝料ゼロも「養育費毎月200万円弱」

 大リーグ・レンジャーズへの入団が決まったダルビッシュ有(25)とタレント紗栄子(25)が19日、離婚した。2人の所属事務所によるとこの日、代理人が都内の区役所に離婚届を提出、受理された。

 子供2人の親権は紗栄子が持ち、慰謝料はなし。事務所は「子供たちのためにも一刻も早くお互いが新しい人生に踏み出すことを第一に協議してきたので、慰謝料はなかった」と説明している。

 子供が成人するまで支払われる養育費については「裁判所の指導に従った適正な条件で合意した」としており、関係者によると「子供2人で毎月200万円弱、170万~190万円あたりで落ち着いた」という。不動産などの財産分与もなく「ダルビッシュ側の意向に近い形での決着」(関係者)になった。

(1月20日 スポニチアネックス)

<ダルビッシュ>入団会見へ笑顔で渡米」

 プロ野球日本ハムから米大リーグ・レンジャーズ入りが決まったダルビッシュ有投手(25)が20日、入団記者会見を行うため成田空港から渡米した。ダルビッシュ投手は、時折笑顔をのぞかせるなどリラックスした様子。報道陣には対応せず航空機に乗り込んだ。

 ダルビッシュ投手の入団会見は、現地時間の20日午後7時(日本時間21日午前10時)にレンジャーズの本拠地球場、レンジャーズ・ボールパークで行われる。帰国後に日本ハムの本拠地地元である北海道で改めて記者会見する予定。【岸本悠】

(1月20日 毎日新聞)

 ともあれ、ダルもこれで紗栄子と縁が切れたわけだから、これからは野球に集中して欲しいところ。もう●●のアレの事は忘れてやればいいじゃん。彼が大きくなったら、自然、周囲が「?」になるだろうけどな。そうならないためにも紗栄子は表舞台から退場すべき。

 ここで「【第8回MMD杯予選】ルパン三九」を紹介。


D

おっさんホイホイなコンテンツへの期待に溺れてみる勇気。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です