アニメ最萌トーナメント2012 リアル開幕前夜!な件について

アニメ最萌トーナメント2012公式サイト

 エントリーキャラ総数3,137名。何のかんのと言われながらも、これがなくては年の後半が盛り上がらない、毎年夏の恒例行事・アニメ最萌トーナメント・2012年大会が、7/12 午前1時を以っていよいよ開幕。2011年大会は、同大会最強勢力だった「魔法少女まどか☆マギカ」のおっぱい先輩・巴マミ嬢@まどマギが就いた最萌女王。今年はその彼女を輩出した同陣営が出場しないだけでなく、一言で言えば、戦国最萌な大会となりました。

 2009・2010年大会の最大勢力「けいおん!」陣営に過日の勢いはなく、2008・2009年大会で猛威を振るった「咲-saki-」陣営は「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」として還って来たものの、今の実力は不透明。その他の新規勢力としては、「ゆるゆり」「輪るピングドラム」「氷菓」「Fate/Zero」「這いよれ!ニャル子さん」「ロウきゅーぶ!」「境界線上のホライゾン」「Persona4 the ANIMATION」、古豪勢力としては、「THE IDOLM@STER」「WORKING’!!」「偽物語」「アマガミSS+ plus」「ストライクウィッチーズ劇場版」「探偵オペラ ミルキィホームズ」「侵略!?イカ娘」に注目ですが、いずれも絶対的な強さは感じられない。

 荒れる。荒れるね。今大会。それゆえに展開が読めず、実に楽しみだ。その混沌こそが最萌よ。己の萌魂の命ずるまま、またーりと参加&応援頑張りましょう>ご同輩の皆々様。これから約4ヶ月の間、どうかよろしくお願いいたします&頑張ってください>関係者ご一同様。

 上記のように、期間全体を通しての混戦模様が予想される今大会ですが、その中で、敢えて最有力勢力を挙げるとすれば、分厚く広範な支持層を有する「ゆるゆり」と「Fate/Zero」が双璧、次いで「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」」でしょうか。特に「咲-Saki-」は、新鮮味はないものの、2008・2009年大会の実績に加えて新メンバーの人気もぼちぼちなので、ダークホース的な強さが垣間見えて要注意。

 個人的には、「スマイルプリキュア!」の面々に朝アニスキーの希望を託して応援したいところ。いや、実際、組み合わせ次第では結構いいところまではいけるんじゃないかと思う次第。ていうか、「頑張って!」。

 では、早速7/12の組み合わせ及び予想。

7/12 一次予選01組 出場キャラリスト

 開幕戦となる一次予選01組、「新旧乱戦」。いきなり激戦が繰り広げられることになった01組。復活の「咲-Saki-」陣営からは、片岡優希&高鴨穏乃&三尋木咏の三本柱を筆頭に総勢10名がエントリー(なんじゃこりゃ)。この一大勢力に対抗するのは、戦場ヶ原ひたぎ@偽物語と千反田える@氷菓のシャフト&京アニの実力派2TOP、加えて、セイバー@Fate/Zero/Carnival Phantasm、伊波まひる@WORKING’!!、見崎鳴@Another、小鳥遊美羽@パパのいうことを聞きなさいといった曲者たち。この組は上位陣の実力が伯仲しているので、誰が1位通過するのか、まったく以って予想できません。

 一次予選通過12名は、上記キャラに忍野忍@偽物語、天海春香@THE IDOLM@STER、リアス・グレモリー@ハイスクールD×Dを加えたあたりでほぼ決まりか。個人的には、ひたぎさん、タコス、える、セイバー、春閣下、東雲なの@日常、月影ゆり(キュアムーンライト)@映画 プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち、持田房子@gdgd妖精s+αキャラで10名をセレクトの予定。

 ここで「もしもカイジがスマプリメンバーだったら2」を紹介。


D

混ざるな…まざ…ざわ、ざわ…。

「偽物語」 第二巻/かれんビー(中)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

「偽物語」 第二巻/かれんビー(中)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です