もこみち“熱愛報道”に反論

 俳優の速水もこみち(21)が26日放送のTBSの情報番組「きょう発プラス」で、同日発売の写真週刊誌「FRIDAY」の報道に反論した。同誌は、もこみちが男性の友人とともに都内の女性(20)のマンションを訪れた際の様子などを掲載。女性は「デビューしたばかりのAV女優」とし、もこみちが両親に紹介したと報じている。

 もこみちは「きょう発…」のインタビューに対し「書いてあることがほとんどウソに近いので、すごくショックでした」と沈痛な表情でコメント。女性については「友達の紹介で知り合った友達。2人だけで会うことはない」と説明した。

 女性がアダルトビデオに出演していたことは知らなかったといい「僕がいくら悪口を言われてもかまいませんが、友人の悪口を書かれるのは悔しい」と強調。「(両親への紹介は)全くのウソ。見たんですかと言いたい」と怒りをあらわにした。自らのホームページでも記事の内容は事実ではないとし「お騒がせしたことを深くお詫(わ)び申し上げます」とファンに謝罪した。

(スポーツニッポン) – 5月27日

 でも、彼女を家に連れていったことは認めているんですよね。もこみちってば(なんだかなあ)。あと、あちこちのソースを並べて読んでみると、もこみちの主張って、一見彼女をかばっているように見えて、実際は自分をかばっている。「一緒にいたことはあるけどみんなが思ってることはしてないんだよ」の一点張りだもん。その上で彼女がAV女優だったことは知らなかったと繰り返したり、彼女がAV女優と書かれたこと=悪口という前提で過剰反応しているのって、そりゃ職業差別じゃないか? 本当に彼女のことを心配しているんなら、なんで「AV女優のどこが悪いんですか?」の一言が出てこないんだろう。少しは野村のヨッちゃんを見習えよと。

 まあ、実際今回の騒動は、彼女orAV制作会社側にはめられたものでしょうけどね。発覚と同時に「タイミングよく」彼女の新作AVがリリースされているし、それに合わせた宣伝材料にされちゃったということなんでしょう。

ストレート! 速水もこみち責任編集本

ストレート! 速水もこみち責任編集本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です