まとめて感想 6/3+先週分の一部

 HDに溜め込んでいた今週&先週分の感想を簡単に。

  • 「天元突破グレンラガン」第9話「ヒトっていったい何ですか?」&第10話「アニキっていったい誰ですか?」@TX。OPが「ポスト・アニキ時代」モードに修正されているのは(当然としても)それは良し。で、肝心の中身ですが…とりあえず、ノーコメントというか一言。「この道はいつか来た道、だな」。暫く様子見→継続視聴か否かをジャッジしようかと思います。
  • 「ハヤテのごとく!」第9話「エロイムエッサイム。ウシくんウシくん!なんだいカエルくん?」&第10話「世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ」@TX。まずは第9話。回をこなすごとに段々こなれてきた感じがGOODな本作。ゲーム脳ナギとアイスキャンデー○ェラ娘ハムスター、エスカレータ式進級の弊害具現化&ちょいエロ3人娘。そしてエロゲ的フラグ立てセリフ連発なヒナギク嬢。空気が妙に○○臭いのはアイキャッチのせいだよね?(いやいやいやいや(^^;>自分)。ところでデスクリムゾンって、どのくらいメジャーなゲームなんでしょ?>せっかくだから赤い扉。次回予告はラムネ&40。「一体どんな年齢層向けのアニメなんだ?これは」。
  • 次に第10話。初のオリジナルストーリー&白石涼子女史@ハヤテお大事にエピソード。うん、とりあえずアレだ。カオス。いきなりミーア・キャンベルなマリアさんに激噴き秒速100m。ステージはなんてピンクMSのマニュピレータの上ですかー!!(笑)。で、その後のこなた@らき☆すたチックな二人を生暖かく見ていたら、「とかちつくちて」って…「おしおきだべ~」&タイムボカン的時空移動&って…キングスカッシャー(それも「NG」ver.)って…伊澄さんのお口から音速丸って…挙句にみくる@ハルヒな「○○○びーむ!」チチ揺れ魔王様って…おま(^^;。そんなんだから、土曜深夜34時のヲタ向けアニメって呼ばれるんですよ!お嬢様!!。んでもって、次回予告はサムライトルーパー。「一体どんな年齢層向けのアニメなんだ?これは」その二。
  • 「らき☆すた」第8話「私じゃなくても旺盛」@TVS。第9話と併せて後ほど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です