これもある意味コンテンツによる地域活性化?な件について

京都府 × けいおん!! 国勢調査 ラジオCM 30秒


D

 

 最近御当地アニメって多いですから、その気になれば彼方此方の地域でこの手の仕掛けは出来そうな気がしますね。ウケるかどうかは別として。神奈川県川崎市の防犯キャンペーンに「天体戦士サンレッド」とかは、意外にハマりそうな気がしますが。

京都府、本気出しすぎ! 国勢調査を「けいおん!!」でPR

 「律ちゃん、国政調査ってなにー?」――京都府が、アニメ「けいおん!!」のキャラクターを使った国勢調査のPRに乗り出した。

 けいおんのキャラ5人をポスターに採用。キャラ同士の掛け合いで国勢調査の意義をPRするラジオCMも制作し、Webサイトで音声を公開している。

 府の担当者によると、「限られた予算の中で国勢調査をよく知っていただく」ことを目的に広告代理店からの提案を受け、「けいおん!!」の採用を決めたという。「若者にも国勢調査に興味を持っていただきたい」としている。

 けいおん!!は京都アニメーション(京都府宇治市)が制作しており、アニメには京都の風景も描かれている。

(9月2日 ITmedia News)

 そういや、広島県で「はだしのゲン」を使った反戦キャンペーンアニメが作られないのは何故なんだぜ?。作者も含めて、内容があまりにドロドロ偏向してるから?

 ここで「【第5回MMD杯本選】The World Warrior -Street Fighter II-【VOCALOID MMD】【Hyadain】」を紹介。


D

ストIIかぁ。何もかもが懐かしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です