いよいよもって民主党には亀井氏を切ってもらいたくなった件について

 昨日の「少しでも党勢を長続きさせたかったら民主党は亀井氏を切るべきな件について」エントリーに続きまして、本日も亀井静香郵政改革・金融相ネタです。昨日は、トンデモなモラトリアム制度について強弁していた亀井氏でしたが、今日は一転(?)、永住外国人への地方参政権付与について慎重な意見を述べましたそうな。

亀井氏、外国人参政権に慎重姿勢

 国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は20日、永住外国人への地方参政権付与問題について「地域によって在日外国人比率が高い地域がある。日本人が少数民族で、自分たちの意志が地方政治に反映されないという心配、不満が出てきても困る」と述べ、慎重な姿勢を示した。都内で記者団に語った。

 この問題で民主党の小沢一郎幹事長は来年1月召集の通常国会中の法案取りまとめに意欲を示しているが、亀井氏は「正式に民主党から提案があった話ではない。わが党でもいろいろ意見があり、難しい問題だ」と語った。

 一方、亀井氏は20日のNHK番組で、中小企業の借入金などの返済猶予(モラトリアム)制度導入について「財政と金融は(担当相が)分離した。私が財務相の知恵を借りながら責任を持ってやっていく」と述べ、重ねて意欲を示した。

 番組出演後、亀井氏は記者団に対し、金融機関への返済期間を「3年程度だ」と説明。「貸し手は国が守るが、借り手にはカネを返せというだけなら、国が出ていかざるを得ない。いろいろな意見は聞くが、協議はしない」と述べた。

(9/20 産経新聞)

 モラトリアムについては相変わらずですし、外国人参政権反対についての前提認識についても「?」なところがある亀井氏ですが、現役閣僚が「外国人参政権=問題アリ」に言及してくれたことについては、評価したいと思います。そもそも「日本解体の第一歩」という実害の存在以前に、日本国憲法第15条違反なんですよね、外国人への参政権付与って。

 にもかかわらず、その問題について国民に諮るでもなく、まして基本的に本件は内政課題であるにも関わらず、国内よりも先に韓国の権力者にその実行の是非についてお伺いを立てるという、小沢幹事長並びに民主党執行部の胡散臭さ。この振る舞いを目にして、どうやって貴方方を信用しろと言うのでしょうか?。

小沢氏が韓日議連会長と会談 参政権付与「通常国会で目鼻」

 民主党の小沢一郎幹事長が19日、李明博(イミョンバク)大統領の実兄で韓日議員連盟の李相得(イサンドク)会長(ハンナラ党国会議員)と会談し、永住外国人への地方参政権付与問題について「何とかしなければならない。通常国会で目鼻を付けたい」と述べていたことが分かった。民主党筋が明らかにした。早ければ来年1月召集の通常国会で法案提出を目指す意向を示したとみられる。鳩山由紀夫首相も推進論者として知られるが、民主党内にも反対論が強いため、意見集約は難航しそうだ。この問題は「憲法違反」との指摘もあり、来夏の参院選に向け、大きな争点となる可能性がある。

 会談は19日夕、党本部で約40分間行われ、「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上推進議員連盟」(会長・岡田克也外相)事務局長を務める民主党の川上義博参院議員、権哲賢(クオンチヨルヒヨン)駐日大使らが同席した。

 参政権付与問題は、権大使が「ぜひお願いしたい」と要請し、小沢氏が前向きな姿勢を表明したという。

 民主党は結党時の基本政策として地方参政権付与の早期実現をうたっている。小沢氏も推進論者として知られ、昨年2月に就任直前の李大統領と会談した際も付与に向け、努力する意向を伝えた。今月11日に川上氏とともに在日本大韓民国民団(民団)幹部と会談した際も「自分はもともと賛成なので、ぜひ来年の通常国会で方針を決めよう」と述べたとされる。

 ただ、民主党内にも反対論が根強く、衆院選マニフェスト(政権公約)には盛り込まれなかった。国民新党も反対を表明している。今回の会談で民主党は会談内容の記者説明に応じず、概要を記した発表文を1枚配布。付与問題に関するやりとりは公表しなかった。

 一方、小沢氏は李氏との会談で「韓国との関係を形式的なものではなく本当の信頼関係を作り上げることに力を尽くしたい。両国間の基本的な問題も必ず解決できる」と語った。李氏は「大統領も小沢氏と同様に未来に向かって道を開こうとしている」と応じた。また、小沢氏は政権交代について「私自身の大きな目標の第一歩でしかないが、達成できたことを喜んでいる」と述べたという。

 ■永住外国人への地方参政権付与問題 永住資格を持ち、日本に居住する外国人に地方参政権を与えるため、民主、公明、共産などの各党が過去に付与法案を提出した。平成19年末の法務省の統計では、永住資格を持つ外国人は約87万人。このうち在日韓国・朝鮮人が多数を占める「特別永住者」は約43万人。

(9月20日 産経新聞)

 でもまあ、考えようによっては、このタイミングで亀井氏が外国人参政権付与反対に言及してくれたのは僥倖と言うべきですね。先日来のモラトリアム制度騒動を終息させるために、民主党は亀井氏を切りたくてしょうがないでしょう。しかし、もしこのタイミングで切れば、亀井氏には「外国人参政権問題についての民主党の暴走から、日本国民を守って散った殉教者」という肩書きを与えることにもなります。郵政社長人事騒動の鳩山邦夫氏のように。

 鳩山政権上層部の不協和音は今や公然。ここで亀井氏と民主党執行部の軋轢が激化すれば、いくらダンマリを決め込んでいる産経以外のマスコミも、モラトリアム問題だけでなく、外国人参政権の問題について触れた報道もせざるをえなくなるでしょう。そうなればシメたものです。実にシメたものです。

 この状況が偶然によるものか、亀井氏の意識的な演出によるものかは分かりません。分かりませんが、

                _____
  ≧ ̄ ̄¨`ー‐- 、_,. ' ´: : : : : : : : : :`:ヽ、
  {  `ヽ_     \: : : : : : : : : : : : : : : : :\____
  ∨   了¨\  ,: : : : : : : :, –―- 、: : : \___ ` ー-、__
   ヽ、 彳:::::::::::!^: : : : : : /: /  ___ \: : :ヽ::::::::::::Zミ    彡
     \{ィ::::ハN: : : : : : //': ´: : : : : : : : `: 、ヽ: :.ハ:::::_::Z   /
    ト、_/`V: :/: : : : : :〃 : : : : : !: : : : : : : : : :ヽ!: : :!___,.>'
    \|: : : : ❗ : : : : /: : : :./: : ∧: : : : ::|ヽ: : : :ハ: :.|
      |: : : : ❗ : : : : !: : : /|: : :.! !: : : : :| |: : : : ❗ :',
      i: : : : |: : : : : |: : : |└‐┘└─‐┘ |: : : : : !: .!
      ∨f⌒!: : : : :.|'´ ̄            \: : : |: 😐
      从 7|ハ: : : |    ヽ    ,.     ∨V: : |
       /: : \ ! | : : |丐Tトミ     '  __  /: : :i: :.!
     /: ___: :`:1∨|` ̄       丐{  /: : : :∧リ
    ,/´   ヽ: :ヘ             /: 从: 😐
   /       }-ヘ        '    厶/  ヽi
   /       !  |\   ` ー‐   ィ´ ,`⌒!    にゃ~ん♪
  ,/           |  |  > 、 _,.  イ^Y  / , ヽ
. / !        !  |\,z≧≦、//\しく_/  ,れ
/: :|        |  .|//⌒ヽ ∨  ∧_ し∠ ノ
: : :|        |'⌒ヘ::::….. ? リ ⌒{ 込_\__,√ ̄ ̄!
: : :| !       !: : :.ハ::::::::〃 ハ: : :.| |  `ー    /
: : :| !       !: : : :ハ`ー‐‐彳: : : :|‐く    / ̄ ̄
: : :|__,!       !: : : : |\__,,/i: : : :/::/ `ー‐'{
: : {::::∧       !: : : ::|:::::::::::/: : :./::/      |

 「ここで亀井氏が切られれば、日本国民にとっては2度美味しいのぅ♪」

 自民党にとっては決断のしどころですねえ。今や連携する意味の無くなった公明党をぶったぎって、民主党右派や反小沢派、党外保守派と共闘する絶好の機会。ですから、上手く今の状況を活かすためにも、今やっている愚にもつかない総裁選をとっとと終わらせろと。

 ちなみに、今回出馬している3候補のうち次期総裁に選出されるべきは、次の次の国政選挙が勝負ならば谷垣禎一氏、次が勝負ならば河野太郎氏でしょう。神楽は来年の参院選はまだ勝負時では無いと考えていますので、マコトに不本意ながら谷垣支持ですかね。本当に不本意ですが。え?西村康稔氏はどうかですか?。思想の是非はともかく、操り人形に用はありません。

今日の一銘柄

  • ニッポン高度紙工業(3891):電気絶縁用セパレーター(紙)専業大手。コンデンサー用は国内シェア95%強。回路基板も柱に。高性能電池銘柄としても重要な1社ですよね。9/18日終値は前日比10円安の700円。10月第2週中の目標株価800円。向こう半年間の目標株価2,000円。

 ここで脈絡アリアリで「【HD】かんなぎ×攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG OP」を紹介。


D

明日からは、ブロック準決勝でもある本戦第三回戦がスタート。ベスト34(笑)がブロック決勝への出場権を巡ってバトル開始です。というわけで、がんばれナギ様!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です