「宇宙生還サル」すり替え疑惑に、イラン高官が不満爆発「サルに聞け」 ~ 畑正憲@子猫物語「いやあ、結構バレないもんなんですけどねえ」。

 初代チャトラン「…」。

 二代目チャトラン「…」。

 三代目チャトラン「…」。

 ・

 ・

 ・

 最後のチャトラン「…俺は皆のことを忘れない」 

 帰還したサル「…俺も忘れない」

「猿に聞いたらいい」イラン大使、米報道官発言に不快感

 【モスクワ=関根和弘】猿をロケットで宇宙に打ち上げ、生還させたとするイランの発表をめぐり、米国側が、打ち上げの前後で猿がすり替えられたのではないかと疑問を呈していることについて、イランのレザ・サジャディ・駐ロシア大使は6日、「そのような疑問は単なるおとぎ話」と一蹴した。

 イランは先月、ロケットで猿を宇宙に打ち上げ、生還させたと発表。打ち上げ前後の猿の写真も公表したが、米国のヌーランド報道官は「顔の特徴が違うようだ」と指摘。生還について疑問を投げかけた。猿の写真をめぐっては、打ち上げ前のものには右目の上にしみがあったが、打ち上げ後のものでは消えているとの指摘もある。イラン側は写真を取り違えたことは認めたが、実際には成功したとし、疑惑を否定している。

(2月7日 朝日新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です