「スイートプリキュア♪」第14話「アワワワ~!ミューズ対ミューズ、本物はどっちニャ?」感想 ~ 「かしら かしら 発情期かしら?」

 とりあえず、放送室ジャック&電波全校放送って人生ドタキャンものな大恥だと思うんだぜ。普通に考えれば。

  • 洗脳されたセイレーン様CV豊口めぐみ女史、リーダーに復帰。バスドラさん@CV斧アツシ氏は三週天下。残り3クール。またイイこともあるよ。合掌。
  • 今回は、脚本「安心の伊藤睦美女史」、演出・絵コンテ「静と動の切り替えの魔術師小川孝治御大」、作画監督「ザ・作監の稲上晃御大」という布陣の成果が十二分に発揮された、まさに良作!というべき出来でした。
  • とにかく、北条響嬢@CV小清水亜美女史と南野奏嬢@CV折笠富美子女史の主人公百合ップルのお馬鹿度と表情の萌え度が通常比3割増。奏嬢はピュア可愛い。響嬢はゴリラ可愛い。バトルシーンに至っては近接戦闘シーンのノリといい合体バンクの出来といい、通常比5割増。いやー!これだよ!プリキュアはこれじゃなくてはな!
  • だから余計に許せんのが、地震速報テロ。震度3位えーやん。無視しても!。
  • さて、結局今回も明らかにされなかったキュアミューズの正体ですが、結局誰なんでしょうね?。個人的には「無言ミューズ=アコが、今回のニセミューズことセイレーンとの合体で完全版キュアミューズ誕生」説に1票ですが、今回を観ると、もしかすると王子先輩@CV小田久史氏が変身の時だけ女体化ってオチも…「それなんてセーラースターライツ?」。
  • まあ、とりあえずそんなことはどうでもよくて、次回のエレン様・NTR泥棒猫大作戦に大注目なんだぜ。奏嬢のぶっ壊れ具合と併せて。
  • ときに、前回のハミィ@CV三石琴乃女史の歌声代役・Remiさんって、サンホラのボーカルの人なのですな。全然気がつきませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です