「正規軍はゲリラを殲滅できない」のは歴史的常識 ~ シリアで活動していた1000人以上のIS戦闘員、軍資金と共に脱出済み

一直線に向かってくる10頭の象を殺すのと、全方位に逃げ散らばった1万匹のネズミを殺すのとどちらが難しいか。考えるまでもない。

一頭一匹あたりが持ちうる殺意の大きさには、象とネズミに差がない分、どちらが厄介な存在であるかも言うまでもない。違うのは敵の殺し方だけだ。

IS戦争が面倒になるのは、まさにこれから。米軍の偉いサンはともかく、トランプはそのあたり正確に理解しているのかな。

IS、千人超がシリア脱出か=多額の現金持ち去る

 【カイロ時事】過激派組織「イスラム国」(IS)掃討作戦が続くシリアから過去6カ月の間に、IS戦闘員1000人以上が隣国イラクの西部にある山間部や砂漠地帯に逃げた可能性が高いと米CNNテレビが17日伝えた。
 最大で2億ドル(約220億円)の現金も持ち去ったという。
 シリア東部では、クルド人主体の民兵組織「シリア民主軍(SDF)」などが攻勢を強め、ISの「完全制圧」が間近に迫っている。ただ、軍事的な勝利を宣言しても、ISの元戦闘員らが近隣国に潜み、テロ活動を続ける脅威は続くとみられている。

(2019/2/18 時事通信)

ここで「【東方MMD】 太子様はチョコが欲しいはずだった」を紹介。

戦は楽しく美しく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。