そっちから一方的に関係悪化させているのになんでそんなに被害者面なの? ~ 元徴用工判決に対する日本世論の反発に韓国政府曰く「日本政府が過剰に反応しており、極めて遺憾だ」

 最高裁判決に日本側が反発していることを受け、韓国外務省報道官は記者会見で「日本政府が過剰に反応しており、極めて遺憾だ」と表明し、改めて自制を要求。

韓国世論にひたすら媚びるだけで事態解決の具体的な行動をしなかったツケは、自分で払いやがれ。過去の条約より現在の国内法での判断が上位とする判断を下したのは韓国の司法界なんだから、まずその判断が妥当かどうか韓国政府としての正式見解を出してから文句はいいやがれ。

これまでのように、無条件で一方的な泣き言なんざ聞きたくないね。まずは本件について日本政府が韓国政府と交渉するメリットを用意してこい。話はそれからだ。

関係悪化歯止めかからず=韓国政府、日本に自制要求―元徴用工判決

【ソウル時事】韓国最高裁が29日、元徴用工らの訴訟で、新日鉄住金に続き、三菱重工業にも賠償を命じる判決を言い渡したことを受け、日本と国内世論に挟まれた形の韓国政府は対応に苦慮している。
知日派の李洛淵首相が中心となり対応策立案に当たっているが、かじ取り役の文在寅大統領は及び腰で、慰安婦財団の解散問題も抱える日韓関係悪化に歯止めがかかりそうにない。
最高裁判決に日本側が反発していることを受け、韓国外務省報道官は記者会見で「日本政府が過剰に反応しており、極めて遺憾だ」と表明し、改めて自制を要求。「判決の趣旨は、強制徴用者の精神的被害の回復が必要ということだと理解している」と訴えた。
韓国政府は年内にも大枠の方針を固めた上で、官民合同の委員会を設置し、具体的な解決策を検討する見通し。ただ、外務省当局者は「対応策の策定には、一定の手続きと時間が必要だ」と取りまとめのめどが立っていないことを示唆した。

(2018/11/29 時事通信)

ここで「【祝7周年】大合唱シンデレラガールズ【スマブラSPPV風MAD】」を紹介。

謎の納得の感動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です