【衣装ケースの蓋を蹴破ったのは死後硬直か】兵庫県加古川市の権現ダムで見つかった遺体は大阪の20代女性【他の何かか】

ケースは半透明のプラスチック製で、上部の蓋から足首が露出。

怖いね。事件そのもの以外の何かかが。だってほら、

権現ダムって、地元有数の「アレ」スポットじゃん。

ダム女性遺体 目立った外傷なし 兵庫県警、死体遺棄事件で捜査

兵庫県加古川市平荘(へいそう)町中山の権現ダムで11日午前、20代くらいの女性の遺体が見つかった事件で、遺体に目立った外傷がなかったことが同日、兵庫県警への取材で分かった。県警は加古川署に捜査本部を設置。遺体の身元確認を急ぐとともに、何者かが遺体を遺棄したとみて死体遺棄容疑で捜査している。
県警によると、11日午前8時35分ごろ、兵庫県加古川市平荘町中山の権現ダムで、釣り客の男性から「人が浮いている」と110番があった。警察官が駆けつけたところ、ダム湖南側の岸から数メートルの水面上に、衣装ケースに入った20代くらいの女性の遺体が浮いているのを発見。ケースは半透明のプラスチック製で、上部の蓋から足首が露出。ケースに結ばれたロープの先端にはおもりが付いていたという。

■釣りの名所
遺体に目立った外傷はなく、着用していた白いシャツと長ズボンにも乱れはなかった。死後数日が経過しているとみられ、県警は12日に司法解剖を実施して死因の解明を進める。
ダム湖はJR山陽線加古川駅の北約7キロの山あいに位置し、釣りの名所とされる。ダムの管理事務所では職員が連日、現場付近を巡視していたがこれまで異常は確認されなかった。
ダム湖で釣りをしていた同県高砂市の男性会社員(28)は「この辺りで物騒な事件について聞いたのは初めて。早く犯人が捕まってほしい」と話した。

(2018/8/11 産経新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。