【ののちゃん】「号泣県議兼詐欺男」野々村竜太郎、警察陰謀説を主張【あなた、壊れているのよ】

f:id:kagura-may:20140705211925j:image:w300

 ちなみに、今は丸坊主姿だそうな。ありのーままのー姿をみせてるのかなー? 頭の内側も。頭の外側も。

号泣県議「別の人間がやった」警察陰謀説ぶちまけ

 政務活動費913万円をだまし取ったとして、詐欺罪などに問われた元兵庫県議、野々村竜太郎被告(49)の初公判は、26日に神戸地裁で行われた。検察側が被告人質問で、修正テープで改ざんした痕跡がある証拠を提示すると、野々村被告は「警察に押収された」「別の人間の可能性がある」と、大胆にも警察陰謀説を想起させるような発言もあった。

 号泣会見から1年半。昨年11月に予定されていた初公判を土壇場で欠席し、今回がやり直し裁判。午前10時30分から休憩4回をはさみ、午後4時に閉廷した。その終盤、検察側の質問で、野々村被告の警察に罪を転嫁するような発言が飛び出した。

 検察側は、収支報告書に添付されたクレジットカードの明細について質問。その際、野々村氏の自宅から押収した原本を証拠として示し、スクリーンに映し出した。すると、そこには、修正テープで改ざんした痕跡がみられた。

 17万7280円の支払いをめぐり、検察側は「国民年金保険の支払いをスーパーでの商品購入分であるかのように偽装したのではないか」と追及。これに対しても「覚えてません」と返したが、検察は納得せず。「誰か別の人間がやったのか」と問うと、衝撃発言で返した。

 「警察に押収された以上、別の人間がやった可能性もあると思います」

 聞き捨てならない一言に、佐茂剛裁判長が「ちょっと待ってください」と質問、回答をさえぎった。裁判長が「別の人間とは誰か」と問うと、野々村被告は「私が今、思っているのは警察かと思います」と返した。

(1月26日 日刊スポーツ)

PV¥uc0¥u12450 ¥u12463 ¥u12475 ¥u12473 ¥u12521 ¥u12531 ¥u12461 ¥u12531 ¥u12464  ¥u12395 ¥u12411 ¥u12435 ¥u12502 ¥u12525 ¥u12464 ¥u26449

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。