「ハピネスチャージプリキュア!」第36話「愛がいっぱい!めぐみのイノセントバースデー!」感想 ~ 「10月12日はオレスキーさんの誕生日」

 今日の可哀想大賞は「誕生日トラウマ持ち」オレスキーさん@CV子安武人氏。彼も結構なトラウマ持ちっぽい。結構ひどい裏切られ方したんだろうなあ…その反動で、オレ様一等賞!キャラになってしまったんだろうか。

 同点で可哀想大賞をGETしたのは、「恋の相談相手に思い人を寝取られた」相楽誠司くん@CV金本涼輔氏。とりあえず、ブルー@CV山本匠馬氏は「いっぺん死んでみる?」。

f:id:kagura-may:20141012133603j:image

f:id:kagura-may:20141012133639j:image

f:id:kagura-may:20141012133707j:image

f:id:kagura-may:20141012133731j:image

f:id:kagura-may:20141012133754j:image

  • 愛乃めぐみ嬢@CV中島愛女史、イノセントフォーム発現。しかし、上記の三角関係やら、おとんの登場やら、おかんの病気やら、誕生日でのパーティドレスや憂い顔のエロスに全部持ってかれて、全く記憶に残らなかったんやで。

  • 「何故プリキュアを続けるのか」も含めて、急にめぐみ嬢のキャラ掘り下げにきたのはいいけど、昼ドラ的展開は正直見ててつらいねん。誠司君、このまま行くと闇堕ちやで。つか、次回はキュアテンダー姉さんの闇堕ちエピなのか?。重い。重いわー。

  • アニマックスで「NS2」をやってたんで、久しぶりに視聴。初代の剛的描写はやはりよい。水晶に閉じ込められる最期まで希望と優しさを忘れないキュアハッピーに惚れ直した。「先輩頑張っちゃうぞー」キュアピースはやっぱりあざといな。そして微塵もぶれないキュアマリン。さすがやで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。