バチカンで三大宗教国家巨頭会談が開かれた件について

ファイブスター物語 (3) (ニュータイプ100%コミックス)

ファイブスター物語 (3) (ニュータイプ100%コミックス)

 会談自体の実効性はともかく、こういうイベント大好き。こういうイベントを契機に、本当に実効性のある奇跡が起これば、なお良し。

 たまにはいいよね。こういう「昨日までの敵が共通の目的のために手を結ぶ」少年漫画的な描写に、片時の夢を見ても。所詮は夢に過ぎないんだから。夢の中だけでも平和と安寧を。

パレスチナ議長とイスラエル大統領、ローマ法王とともに平和祈念

 パレスチナ暫定自治政府のアッバス議長とイスラエルのペレス大統領が、ローマ法王フランシスコの招きで、ともにバチカンで平和を祈念しました。

 8日、バチカンにある庭園で、アッバス議長とペレス大統領は、ローマ法王フランシスコらとともに平和を祈念しました。

 ペレス大統領は「平和への道のりが遠く感じられるときでも、なるべく近づくよう努力しなければならない」と述べました。また、アッバス議長は「我々の地に包括的かつ公正な平和が訪れることが、中東ひいては世界の平和につながる」と語りました。その後、2人は法王とともに、平和の象徴であるオリーブの木を植えました。

 アメリカが仲介してきた和平交渉の期限が切れた後、パレスチナ側は、イスラエルがテロ組織とみなす強硬派ハマスとの合意に基づいた暫定統一政府を発足させました。イスラエルは強く反発し、国際的に非難されている入植地の建設手続きをさらに進めていて、交渉再開の目途は立っていません。

 今回のバチカンでの祈りは、先月、法王フランシスコが中東地域を訪れた際に呼びかけて実現したものですが、法王には和平交渉自体を仲介する意図はないと伝えられていて、儀式は象徴的なものと見られています。

(6月9日 TBS)

 ここで「【MAD】 艦これ 【天津k・・・島風ええええええええええええええええ】」を再紹介。


D

本作の後半的展開も大好物。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。