「スイートプリキュア♪」第42話「ピコンピコン!狙われたキュアモジューレニャ!」感想 ~ 「こんなこともこんなこともこんなこともあろうかと」

安直過ぎ。全てが。ヲタに媚びた小ネタとノリツッコミ遊びとお約束を散りばめたら、全体的な構成の不出来を見逃して貰えると思ったら、大間違いだ。

とりあえず一言。内容がないよう。ぶっちゃけ、前回の次回予告に騙された分、ショック倍増。4キュアのジト目以外、ホンっとーーーに見るべき点が無いっつーか、単に脚本が酷過ぎるっつーか、展開がチグハグ過ぎるっつーか、超展開だけど超展開のメリットが欠片もないっつーか、要するに「なんじゃこりゃ」。

  • 今回は、小林雄次脚本×岩井隆央演出×地岡公俊絵コンテ×ポール・アンニョヌエボ&フランシス・カネダ作監。今回の脚本って第29話・モアイ回の担当者か。超納得。第38話が面白く感じられたのは、やはり演出の田中裕太氏の力量故だったんだなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です