アニプレックス 声優発掘のオーディション募集中(6/8)

 アニメ製作会社のアニプレックスと声優プロダクションのボイス&ハートは、新しい声優の才能を発掘する声優オーディション「スーパー・ボイス・オーディション2006」を開催中である。

スーパー・ボイス・オーディションは、その目的を「“本気”の「歌える声優」を発掘する」としている。声をあてられるだけでなく、歌うことも出来る幅広い才能を求めているようだ。

応募要項は、年齢不問、性別不問と間口はかなり広くなっているが、こうした才能の持ち主を幅広い人材の中から見つけ出したいとする意欲の表れといえる。

応募方法は、決められた応募書類と自分がPRしたい声の資料を合わせて応募締切りの7月10日(当日消印有効)までに送る。書類選考の1次審査から2次審査、3次審査まであり、オーディション合格者は無料レッスンを受けたうえで、ボイス&ハート所属としてアニプレックスの作品に参加することが出来る。

アニプレックスは、『鋼の錬金術師』などの人気アニメ作品を世に送り出しているアニメ製作会社である。合格者は人気作品でのデビューも夢ではない。

近年、声優の地位が確立され、またアニメ制作作品の本数が増加するなかで、本格的な声優の需要は増している。しかし、アニメ製作会社も含めたかたちで、広く世間で声優のオーディションが行われる機会はさほど多くない。今回のオーディションは、声優のプロになる道も用意された貴重な実践型のオーディションといえるだろう。

(アニメ!アニメ!ニュース)

お題目はともかくも、声優希望者さんに対してこれだけは言いたいです。「アーティストに対するソニーの基本姿勢は飼い殺し。それでもよければどうぞご勝手に」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。