PS2ゲーム「舞-乙HiME 乙女舞闘史!!」感想vol.3

 「Festival」コンプリート。「Challenge」8割方終了。でもボイスデータ&画像データアルバム全然埋まらず。先は長いなあ…ていうか、苦行&修行としか…(^^;。まずは残り4キャラの感想を簡単に。

  • レナ:チチ揺れママン。遠近双方ともあまり強く感じない…。神楽との相性のせい?それともトシのせい?(失礼な)
  • マイスター・アリカ:ノーマル・アリカより少しだけ遠距離攻撃がアップしただけ。ところで、近距離戦で殴り合いすると、すぐに相手の胸元に「ぱふぱふ」状態になって攻撃が無効になっちゃうんですが…バグ?
  • 蒼天・アリカ:マイスター・アリカよりも更に遠距離攻撃力アップ。近距離大攻撃も相応にアップか?。一番の特色は舞攻撃「アカツキ」の破壊力。多分全キャラ中最強。ナツキ、舞衣、ノーマル・アリカに続く使い勝手のいいキャラその4。
  • ミコト:遠距離小攻撃コンボの破壊力&舞攻撃のえげつなさは、まさに化け猫。使い勝手のいいキャラその5。

 あとは、フリーとサバイバルと…さすがに疲れてきました(^^;。「Challenge」の「10カウント10大攻撃」がどうしても1回足りなくて次に進めず。下手なのもあるんだろうけど、使っているキャラがいかんのだろうか?。

 とりあえず、ナオ&アカネの舞攻撃画像は「ごちそうさまでした♪」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です