<窃盗>1800万円時計盗む…容疑の佐川急便従業員を逮捕

 窃盗犯が「猫に小判」な三下で良かったと喜ぶべきか、ホイホイ高級品をネコババできる佐川急便の管理体制の低さを嘆くべきか、表沙汰になっていないだろう他のネコババ事件の多さに改めて慄然とするべきか。

 もっとも、一番驚いたのは、「1,800万円なんて高級時計に保険もかけず宅急便で送った」徳島市内の宝飾・時計店のノー天気さですけどね!(笑)。

 集配物の高級腕時計を盗んだとして、徳島県警徳島北署は31日、同県上板町七條、佐川急便徳島店従業員、吉丸隆博容疑者(25)=同日付で懲戒解雇=を窃盗容疑で逮捕した。時計はイタリア高級ブランド「ブルガリ」製の「アショーマ・トゥールビヨン」。プラチナ製で世界に25個しかなく、販売価格は1800万円といい、吉丸容疑者は「100万円ぐらいの時計かと思っていた」と驚いているという。

 調べでは、吉丸容疑者はトラックで集配中の今月26日、徳島市内の宝飾・時計店から預かった時計を盗んだ疑い。同僚が他の荷物の集配でトラックから離れたすきに、箱のこん包を解いて抜き取ったらしい。

 吉丸容疑者が高級時計を着けているのを不審に思った知人が、佐川急便徳島店に連絡して容疑が発覚した。【岸川弘明】

(5月31日 毎日新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です