<杉村太蔵議員>総裁選びに反発し「チルドレン塾」を退席

 「自分達は派閥政治回帰を甘受はしてません!(仕方ないから福田さんには票入れるけどねー)」という外向けパフォーマンスなら出来イマイチ。「捨てられるのイヤン!イヤン!」「我侭言うんじゃない!このガキンチョが!」というマジギレ合戦なら大人げイマイチ。とかなんとかいってるけど、もうどーでもいーですよー。

 小泉チルドレンと呼ばれる自民党の当選1回衆院議員らでつくる選挙塾「新しい風」(会長・武部勤元幹事長)は16日、党本部で総裁選対応を協議した。このうち、メンバーの杉村太蔵衆院議員が「(武部氏らの方針に)ついていけない」と途中退席。武部氏は杉村氏に「もう来るな」と怒ったという。

 杉村氏は記者団に「こんなことで総裁が決まるなら自民党は終わる」と述べた。総裁選で小泉純一郎前首相の再登板を模索していた同会が、福田康夫元官房長官支持でまとめようとすることに、反発したとみられる。

(9月16日 毎日新聞)

1 個のコメント

  • 自民党は政権に居座るためなら平気で国民をだますし、どんなあくどい犯罪でも平気でやる。郵政民営化に反対した議員がどうなったか、加藤の乱の結果どうなったかを忘れて、タイゾーの乱などとマスコミの扇動につられて騒ぐのは大変危険だ。自民党は、勉強もしないで大学を中退した国会議員をマスコミにのせてアイドル扱いした上に、結婚でまんまと財閥の仲間入りをさせたのだ。それでいて彼らは、何の罪もない新井泉さんを強制的に監禁虐待して、集団で強姦したあげく虐殺している。タイゾーら自民党は自分だけ殺人や強盗で優雅に暮らしているが、強制的に殺した無実の新井泉さんに対してきちんと謝罪せよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です