<中川幹事長講演>郵政造反組の復党検討していない

 自民党の中川幹事長は14日、岐阜市で講演し、党内で待望論が出ている郵政造反組の早期復党について「現時点で検討しているということはない」と述べた。講演は、昨年の衆院選で党公認候補となり、造反組と戦った佐藤ゆかり氏の会合で行った。中川氏は「参院選で勝つために数合わせをするような党ではない」と強調した。

(毎日新聞) – 10月14日

 この御仁に物事の道理を説かれるようじゃ、オシマイなんだけどなあ(^^;>自民党。でも、中川幹事長じゃなくても、こんな↓「精神の背骨がナッシング」な御仁たちとは一緒に仕事やりたくないです。

<亀井代表代行>参院選の後に自民と連携

 国民新党の亀井代表代行は14日、埼玉県江南町で開いた同党研修会で「安倍首相が反省し地方重視に予算を見直せば、足を引っ張ることはない。助けるという立場も出てくる」と述べ、来夏の参院選後に自民党と連携する可能性に言及した。参院選については民主、社民両党との選挙協力を「徹底的にやる」と強調している。

(毎日新聞) – 10月14日

 …正気か?>静香ちゃん。「自分達に大義は無い」って自ら宣言しているようなもんだぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です