<プロ野球>セ・パ交流戦 セ球団が4勝、パ球団が2勝

 導入2年目のプロ野球「日本生命セ・パ交流戦」が9日スタート。6試合が行われ、セ球団が4勝、パ球団が2勝だった。昨年の日本シリーズ対決の再現は、阪神がロッテに快勝し、セ首位を走る巨人はオリックスを降した。ソフトバンクは新垣が広島打線を完封し、打撃戦でヤクルトに敗れた首位の西武と同率で並んだ。

(毎日新聞) – 5月9日

 試合見ましたけど巨人強いですねえ。今年のセ・リーグはもう巨人で決まりかな?。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です