<トゥルーティアーズ>地元・富山で放送実現 県民の要望相次ぎ

 そのうち、「寅さん」みたいにアニメ原作の誘致合戦とか起きたりするのかなあ(^^;>地方都市。

 アニメ制作会社ピーエーワークス(富山県南砺市)が制作、富山をモデルにしたシーンが登場するテレビアニメ「トゥルーティアーズ」が、県民の要望で地元富山で放送されることが明らかになった。

 アニメは、絵本作家を目指す高校生・眞一郎と、幼いころのトラウマが原因で涙を流すことができない女子高生・乃絵ら少年少女のファンタジックなラブストーリーで、同社が初めて本格的に制作したテレビアニメ作品。富山のむぎや祭と曳山祭を掛け合わせたオープニングアニメが流れ、雪の降るシーンも頻繁に出るなど富山の風景が描かれているが、1月からテレビ神奈川、チバテレビ、東海テレビ、関西テレビなどで放送され、県内では見られなかった。

 地元の富山テレビ(フジテレビ系)に放送を希望する声が寄せられたことから、同局で4月7日から毎週月曜日深夜2時5分から放送されることになった。【河村成浩】

(3月23日 毎日新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です