<いじめ自殺>予告手紙は9通に 4通を特定

 いじめを苦にした自殺予告の手紙が伊吹文明文部科学相に届いた問題で、文科省は13日、さらに2通が届き、計9通になったと発表した。同日午後、伊吹文科相は会見で、「9通のうち4通は特定できた」と述べた。特定できたのは、30歳近い専門学校生のほか、残りの3人は小、中、高校生だった。

(毎日新聞) – 11月13日

30歳近い専門学校生

 (´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です