週刊少年サンデー31&32号 +α

 久しぶりに&遅ればせながら感想をば。

週刊少年サンデー31号

  • イチオシ作品は該当なし。次点は、アニメ化決定おめでとう☆&逆鬼師匠がお仕置きよ♪萌えな「史上最強の弟子ケンイチ」、ギャルゲー名人はリアルジゴロな夢を見るか?(違)な「ハヤテのごとく!」。キワメ道&開き直り変態とピュアピュア凸娘の明日はどっちだ!?な「あいこら」。
  • 巡航速度で堅調な出来なのが、ストレートに少年サッカー漫画してて好感度アップな「GOLDEN☆AGE」、ベタベタにスポコンラブしてて赤面度アップな「ブリザードアクセル」、管理官殿が(演出とはいえ)物事の順序端折りすぎで危険度アップな「絶対可憐チルドレン」。ちなみに「武心」は、前号に続いて作者なりの愛の形がムンムンしててGood!…ヤバめアップだけど(笑)。
  • 色々言われながら(あの出来じゃしょうがないけど)続いていた「MAR」が連載終了。とりあえずお疲れ様。次は…「聖結晶アルバトロス」が危ないなあ(^^;

週刊少年サンデー32号

  • イチオシ作品は、西沢さん&ハヤテの「電車男」か「さよなら三角」な展開がこっぱずかしくも微笑ましい「ハヤテのごとく!」。ちなみに某職業の新しいイケてる呼び名は「カラーレス」とかでいいと思います!(嘘)。てゆーか、売春=援助交際と同じで、言い換えても中身が変わるわけじゃないしー。
  • 次点は、事態急展開&お約束的逆境ナイン(違)な「最強!都立あおい坂高校野球部」、中途半端なガラスの仮面(ぉ)がステキよ☆な「絶対可憐チルドレン」。巡航速度で堅調な出来なのが、「結界師」「GOLDEN☆AGE」「あいこら」。次号に期待!なのは「クロスゲーム」「史上最強の弟子ケンイチ」。
  • 今号の読みきり「究極論ヒロイン」。なにこの「UG☆アルティメットガール」。とりあえずP.317のオッサンのポリシーは一々モットモだ!(笑)。

UG★アルティメットガール ULTIMATE DVD 1

UG★アルティメットガール ULTIMATE DVD 1

 週刊ビッグコミックスピリッツ33号についてもちょびっと。まずは「現在官僚系もふ」と「DAWN]を並べた編集部のセンスに一本。両作を続けて読むと、作者各人の主義主張の妥当性というより、漫画そして読み物としてどちらが読者を意識した作品であるかが良くわかりますね。

 上記二作以外で、注目作orイチオシは「ボーイズ・オン・ザ・ラン」。ああ、すごくいいby大隊指揮官殿。次点は「日本沈没」「団地ともお」。今後の展開に期待なのが「バンビーノ!」「闇金ウシジマくん」。

あいこら 4 (少年サンデーコミックス)

あいこら 4 (少年サンデーコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です