週刊少年サンデー13号+α

 くやしい…でも感じちゃう>ペーパーひな壇。ちなみに感想をサボった12号は、イチオシが西沢さんおめでとうな「ハヤテのごとく!」、次点が「GOLDEN☆AGE」「ギャンブルッ!」「マリンハンター」「最強!都立あおい坂高校野球部」、そしてさようなら「武心」。

  • イチオシ作品は、「ゲストキャラ・淡幽たん萌え!」「だけどさらに萌えるのが無道オジサマ♪」な「結界師」。ああ、いいなあ、これ。こういう人間くさい妖や妖転向組が跋扈してこその「結界師」だよ。そういや松戸平介オジサマ&加賀見クンは今いずこ~?。
  • 次点は、「P.56-62のアース&エリー…こういう茶番に弱いです(ノД`)」「で、やっぱりゼットン(違)の飼い主かわいくねー」な「金色のガッシュ!!」、「そっかー、アレは点描シャボントーンっていうのかー」「P.131のふきだしも十分読者サービスだと思います」な「ハヤテのごとく!」、「粗削りだけどサッカー漫画らしくなってきただのー」「でもラーメンって全然関係無かっただのー」な「GOLDEN☆AGE」、「ええ!今回で終わりですか!?」「絵柄のクオリティを維持できるならば是非とも本格連載を!」な「マリンハンター」、「自己の存在意義否定in漫画キタコレ!」「まあ、二次元をどこまで楽しめるかはヲタ個人の想像力に拠るので、必ずしも三次元に対して絶対優位ではないのだけど」な「あいこら」。
  • 巡航速度で堅調な出来なのが、「最強!都立あおい坂高校野球部」「クロスゲーム」「史上最強の弟子 ケンイチ」「兄ふんじゃった!」「ブリザードアクセル」「ダレン・シャン」「絶対可憐チルドレン」。ある意味、今回のネタは援助交際と言えなくも無いわなー。援助交流や援助外交というのがより近いだろうけど>「絶対可憐チルドレン」。
  • ちょっと引っかかるけど、小ネタが楽しいor次号の展開に期待!なのが、「もう少し早くこの路線に持ってくれば良かったのに…」な「RANGEMAN」、「うーん、安直な悔悛ネタinベンチャー社長に持っていかれると展開的に詰まらんなぁ」な「IFRIT」。
  • 今週号のグラビアは志田未来。丁度「過渡期」なお年頃。いい風に大人キャラにシフトできるといいね。

RANGEMAN 1 (レンジマン1)

RANGEMAN 1 (レンジマン1)

 ついでに「ビッグコミックスピリッツ」13号、「週刊モーニング」13号についても少し。

  • スピリッツ:注目作は「ラストイニング」。いいねえ、王様の耳はロバの耳的本音吐き。次点は「ボーイズ・オン・ザ・ラン」「闇金ウシジマくん」「中退アフロ田中」「竹光侍」。「電波の城」は、相変わらず話が進まねーなー。
  • モーニング:読んでて切ないのが「働きマン」「ディアスポリス—異邦警察—」。他人事じゃないのが「ひまわりっ」「Ns’<ナース>あおい」。それはそれとして、やっぱり「へうげもの」は面白い。狐に狸に鵺と来たかー。その「どろりょっ」とした感性に座布団一枚。

ディアスポリス-異邦警察-(1) (モーニング KC)

ディアスポリス-異邦警察-(1) (モーニング KC)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です